デザインWEBDTP教材開発映像パッケージ・パネルイラスト・ロゴ・漫画
HOME > Design > 教材開発
デザイン

教材開発
紙、WEB、CD、DVDなど様々なメディアに対応します。内容は一般向けから子どもまでをカバーし、デジタルの利点を活かした教材を開発します。
小学校向け教材は、数多く製作し大阪府や全国の小学校に活用されています。
文部科学省を始め政府機関の委託事業では、活用や指導方法も合わせて開発しています。

平成26年度子どもゆめ基金 「親子でつくるソーシャルスキル教材〜地域で連携する障がい児サポート〜」教材開発
撮った写真や動画を使って自分だけのオリジナル教材を作成できる特別支援教育教材です。すぐに使えるサンプル教材も多数収録し、コンビニで簡単に出力できます。また、会員登録して教材を公開して共有することもできます。
親子でつくるソーシャルスキル教材〜地域で連携する障がい児サポート〜HP ▼
http://sn1.e-kokoro.ne.jp/oyako/
平成25年度子どもゆめ基金「特別支援教育『すぐに使える!プリント+ビデオクリップ』」教材開発
プリント教材やWEBコンテンツ・ビデオクリップ・イラスト素材等を多数収録した特別支援教育教材です。カテゴリーやレベル別に、データベースから検索できます。オリジナルプリント作成、会員登録システムを開発しました。
特別支援教育『すぐに使える!プリント+ビデオクリップ』HP ▼
http://sn1.e-kokoro.ne.jp/
平成23年度子どもゆめ基金「得意・不得意から入る特別支援教育教材」教材開発
平成23年度子どもゆめ基金「得意・不得意から入る特別支援教育教材」教材開発
「読む・書く・聞く・話す」を子どもの得意・不得意や認知特性に応じた支援方法で学べます。遊びの要素を取り入れ、低学年の子どもでも楽しく取り組めるデジタル教材・カードゲーム・プリント教材です。
得意・不得意から入る特別支援教育教材 HP ▼
http://www.e-kokoro.ne.jp/ss/tokui/index.html
平成22年度子どもゆめ基金「電子ビジュアル辞書」教材開発
平成22年度子どもゆめ基金「電子ビジュアル辞書」教材開発
小学校で習う全ての漢字と、生活に重要な単語をデータベース化。文字検索や、分類からも調べることができ、漢字の様々な要素がつまったビジュアル辞書です。
電子ビジュアル辞書 HP ▼
http://www4.e-kokoro.ne.jp/vd/index.html
シャープシステムプロダクト株式会社様:教育ソフトスタディシリーズ「特別支援教育用教材」の開発
シャープシステムプロダクト株式会社様:教育ソフトスタディシリーズ「特別支援教育用教材」の開発
教育用ソフトウェア「スタディシリーズ」の特別支援教育用の教材を開発しました。
文部科学省様 情報モラルDVD「情報社会の光と影ーモラルとリテラシーあなたは子どもをどう守りますか?」教材開発
文部科学省 情報モラルDVD「情報社会の光と影ーモラルとリテラシーあなたは子どもをどう守りますか?」教材開発
インターネットの基礎知識や、光と影の部分をアニメーションでわかりやすく解説。「親と子」をテーマに全大阪市助役の大平光代さんにインタビューしました。
情報社会の光と影ーモラルとリテラシーあなたは子どもをどう守りますか?HP ▼ http://www.e-kokoro.ne.jp/m-literacy/
平成19年度子どもゆめ基金「生活シミュレーションで育てる「聞く・話す・読む・書く」」教材開発
平成19年度子どもゆめ基金「生活シミュレーションで育てる「聞く・話す・読む・書く」」教材開発
子どもが親しみをも持て、学習意欲がわくような明るく楽しいイラストを考案し、ダーマトグラフを使用した下書きからトレース、スキャニング、デジタル化、色付け、トリミングまで必要となる素材、約2000点の漢字イラストを全て手作りで、制作しました。
生活シミュレーションで育てる「聞く・話す・読む・書く」HP ▼
http://www.e-kokoro.ne.jp/ss/n/
平成18年度子どもゆめ基金「数のちから」教材開発
平成18年度子どもゆめ基金「数のちから」教材開発
生活シュミレーションが可能となるよう、アイテムのデザインやカラーにリアリティを出し、教材と現実のギャップを埋め子どもへの戸惑いを軽減しました。子どもの焦りをケアできるよう優しい表情のキャラクター、カラー展開しました。
数のちから HP ▶ http://www.e-kokoro.ne.jp/ss/m/
平成17年度子どもゆめ基金「楽しく体験!ソーシャルスキル」教材開発
平成17年度子どもゆめ基金「楽しく体験!ソーシャルスキル」教材開発
親しみやすいアニメーションにし、子どもの表情や行動が分かるようにキャラクター化しました。症例別にすることで見たい情報がすぐに分かる構成になっています。
楽しく体験!ソーシャルスキル HP ▼
http://www.e-kokoro.ne.jp/ss/
算数教材DVD「先生のチ・カ・ラ」教材開発
算数教材DVD「先生のチ・カ・ラ」教材開発
数式と図式を組み合わせて理解ができるように、図式にはイメージが付きやすいアニメーションにしました。また、色での識別をおこなうことでさらに分かりやすいデザインを可能にしました。
大阪府松原市様:松原市全小学校向け「算数科学習支援教材ーワクワク算数ー」教材開発
教員の意見を元に作成されたデジタルコンテンツです。黒板提示型、自習型コンテンツを収録。さらに、プリント教材作成用の素材集も。
財団法人コンピュータ教育開発センター様:「産業協力情報授業/「もしもし」はなぜ届くのか?携帯電話の謎に迫る!」教材開発
財団法人コンピュータ教育開発センター「産業協力情報授業/「もしもし」はなぜ届くのか?携帯電話の謎に迫る!」教材開発
かわいいキャラクターとアニメーションにより、携帯のつながる仕組みが子どもにもわかりやすく説明。
「もしもし」はなぜ届くのか?携帯電話の謎に迫る!▼
http://www.e-kokoro.ne.jp/project/sangyo/moshi/
教育委員会様「家庭学習支援教材等ー自学自習用教材CD「小学生用大阪府・楽しい国語」「中学生用・EnjoyENGLISH」教材開発
教育委員会「家庭学習支援教材等ー自学自習用教材CD「小学生用大阪府・楽しい国語」、「中学生用・EnjoyENGLISH」教材開発
家庭学習(自学自習)用デジタル教材の開発。音声やフラッシュを使用した、子どもが飽きずに楽しみながら学べるコンテンツ。
財団法人コンピュータ教育開発センター様:「不登校・家庭学習支援ーホップ・ステップ・ジャンプ」教材開発
財団法人コンピュータ教育開発センター「不登校・家庭学習支援ーホップ・ステップ・ジャンプ」教材開発
全国の学校がITを活用した教育を実践するための支援プロジェクトを総合的にプロデュース。
子ども向け図書検索システム「本の海大冒険」システム開発及びデザイン製作
子ども向け図書検索システム「本の海大冒険」システム開発及びデザイン製作
ビビッドカラーや代表的な絵本のキャラクターを使用することで、子どもが楽しく、より本に対する興味、親しみが深まるようにしました。また、自分が操縦しているかのようなアングルにし、自分がお話しの主人公の気分になるデザインが特徴です。
本の大冒険 HP ▼
http://www.justice.co.jp/iiclo/
■ 掲載情報
新聞掲載…48社、雑誌掲載…4社、テレビ局…11社、ラジオ局…4社、その他…5社
讀賣新聞2003年4月25日掲載はこちら▶
教科書掲載 大阪書籍 小学国語 6上 掲載はこちら▶
研修用テキスト製作
研修用テキスト製作
グループウェアシステムとマルチメディアコンテンツについての研修用テキストの作成。